木綿街道の宿 古民家あかりのオープンについて

2022年4月29日(金)

木綿街道片原町に、新しい宿泊施設がオープンしました。

古民家あかりホームページ

あかりの玄関です。場所は木綿街道の持田醤油店のお隣です。

名前は、「木綿街道の宿 古民家あかり」と申します。
木綿街道振興会が運営する、初めての宿泊施設になります。

2階の寝室の写真、セミダブルベッドが2台設置してあります。

モニター宿泊機関を経て、4月から宿泊いただけるようになりました。

木造二階建てで広さ94平米の古民家です。築年数は約100年、雲洲平田船川に面した落ち着いたお宿を、1日1組限定一棟貸しでご利用いただけます。

料金は、1棟1泊2名様~20,000円、3名様目からは7,000円ずつの追加料金をいただきます。連泊の半額割引をご利用いただくと大変リーズナブルにご利用いただけます。出雲で2泊以上される方に最適なお宿ではないかと思っております。

2名で2泊された場合、料金は30,000円 1泊1人あたり7,500円
3名で2泊された場合、料金は40,500円 1泊1人あたり6,750円
連泊すると、かなりお得です。

平田は、出雲と松江の中間地点にあるので、西にも東にもとても便利です。島根観光の拠点にご利用ください。

台所と洗面室の仕切りを開けて、お風呂の扉を開けた写真
冷蔵庫、IHクッキングヒーター、電子レンジ、調理用器具がそろっていますので、自炊可能です。
旅の途中に買ってきた美味しいもので夕ご飯、というのも有りですね。

1階の居間。台所の隣なのでこちらでお食事をどうぞ。

2階のリビング。お休み前のくつろぎの場所です。小さな冷蔵庫があります。

木綿街道に面した静かな古民家で、どうぞおくつろぎください。