新型コロナウィルス感染症に関する対応について(5/23更新)

2020年5月23日(土)

5月23日【追記】
緊急事態宣言解除より、10日余りが過ぎ、木綿街道にも少しづつお客様が戻ってきていただいています。
酒石橋内の「文吉たまき」は本日より店舗内営業が始まりました。しばらくは、11時~15時(ラストオーダー14時30分)の時短営業です。
Trattoria814も今日から店内営業を始めています。
両店舗とも、店内飲食の際のコロナウィルス感染防止には十分気を付けての営業再開です。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

5月14日【追記】
島根県の緊急事態宣言が解除され、木綿街道でもコロナ後の対応について考える時期が来ているように思います。
今後は感染防止に十分に気を配りながらも、通常の状態に徐々に戻して行かなければなりません。

街道内散策については、元々木綿街道に人があふれるのはイベント時のみなので、のんびりとご家族で散歩されるのは全く構いません。
すれ違う方や、店舗内に入られる場合はソーシャルディスタンスを保ち、お互いに感染予防に気を付けるようにしましょう。

但し、まだまだ緊急事態宣言が解除されていない県もありますので、そのような場所からのお客様はもうしばらくお待ちいただければと思います。

現在、街道内の体験メニュー「木綿街道探訪帖」は14メニュー全て、5月31日まで休止しています。島根県の定時ガイドツアーむすぶらり「木綿街道探訪帖」も同様に5月31日までは全メニュー休止しています。
県外からおいでいただくのは、体験メニュー再開後、全国的にある程度感染拡大が収束し、県を越えての移動の制限がなくなってからが望ましく思います。
体験メニュー再開については店舗と協議し、後日お知らせします。

また、木綿街道交流館内の「ごはん屋棉の花」の営業はもうしばらくお持ち帰りのみの営業にさせていただきます。
酒石橋内のレストラン「文吉たまき」も、片原町のイタリアンレストラン「trattoria 814」も店舗内営業の再開については未定です。
ただ、酒石橋内の「CAFE李庵」はこれまで通り店舗内営業をしておりますし、コーヒーのテイクアウトもありますので、街道散策の途中にでもお寄りください。
まだまだ、感染がどのようになるのか不透明なところもありますので、宣言解除後の状況を見極めながら、今後の対応をお知らせしていきたいと思います。

4月12日【追記】
4月9日、ついに島根県でも感染者が出てしまいました。現在7名の感染者が出ているようです。
県内の観光施設は休館するところも出てきています。木綿街道交流館は出雲市の施設なので市から閉館の指示があるまでは開けています。館内のごはん屋棉の花は、現在は店舗は休み、お弁当配達のみ営業しています。

身近に危機が迫っている中、木綿街道としてはやはり感染拡大を止めることを一番に考えなければならないと思っています。
目先の売上よりも感染を止める為の行動が、 お客様やスタッフ、またそのご家族の皆様の安全と事業の継続につながると思っています。特に木綿街道のいくつかの醸造蔵の消毒が必要になる事態だけは避けなければなりません。それぞれの蔵に息づく大事な菌まで殺してしまいます。

今は、観光地として、木綿街道の事業者として、お客様を迎える姿勢を試される時なのかもしれません。安易な考えが大事な人の死につながる場合もあります。
一人一人が感染防止に気を配り、行動を慎むことが、日本全体がこの禍から一日も早く抜け出す最善です。
事態が収束した時には、また沢山の皆様に木綿街道に安心して訪れていただけるよう、今は粛々と時を過ごしていきたいと思っています。

*****************************************

3月23日記載

島根県では幸いなことに未だ新型コロナウィルスの感染者は出ていません。
ですが、観光地である木綿街道は県外からのお客様をお迎えすることもあるので、感染予防については細心の注意を払っています。

木綿街道交流館内のごはん屋棉の花においては、お客様の入れ替わりごとにテーブル、椅子などお客様の手が触れる場所をエタノール清拭をしています。
交流館他施設内ではお手洗いや手すりなど手が触れることが多い場所を随時次亜塩素酸清拭を実施しています。

また、お客様に手指消毒剤での消毒をしていただくようにご案内しています。
特にごはん屋棉の花のお客様には、スタッフがお席までお持ちしますので、感染防止にご協力をお願いいたします。
店舗入り口などの開口部は出来るだけ開けて換気を図っています。席に座られて寒く感じられた時にはスタッフに閉めるようにご指示ください。

咳や熱などの症状のあるスタッフは現在はおりませんが、疑いがある場合は自宅待機の方針です。

木綿街道交流館を始め、他の店舗においても感染予防についてはそれぞれ最大限の注意を払っています。
街道内のイタリアンレストランTrattoria814においては、コロナウィルスにも効果のある抗菌作用にある国産の使い捨ておしぼりを使用しています。どうぞ手をきれいにお拭きください。

どの店舗内でもエタノールまたは次亜塩素酸による清拭を実施しています。また店舗内には手指消毒剤を置いていますので、おいでになった際にはご利用いただき、感染予防に協力をいただきますようお願いいたします。

なお、木綿街道交流館研修棟など、木綿街道内のレンタルスペースの利用について、新型コロナウィルス感染防止のために使用をキャンセルされた場合のキャンセル料は、直前の急なキャンセルであっても一切いただきませんので、安心してキャンセルいただいて大丈夫です。

木綿街道内の施設が感染仲介の場になることがないように感染予防に努めながら、一日も早く不安が去り、人々の笑顔が戻ることを願いながら日々の業務を進めてまいります。